終の住処
- 2009/10/24(Sat) -
終の住処終の住処
(2009/07/24)
磯崎 憲一郎

商品詳細を見る

とある夫婦の話。夫側からの視点というのは新鮮。

ダメでした。ストーリーがというより文体が。言葉の並び方や句読点の入り方がなんか馴染めなくてすごく読みづらく、印象が良くないまま読み終わりました。芥川賞受賞作品ということで期待しすぎてたのかな。

満足度 ★
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<22年はどんな年? | メイン | 1Q84>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→https://vitscafe.blog.fc2.com/tb.php/360-2611bd7a
| メイン |